わたしたちの行動指針

私たちが大切にしているコアバリューの『挑戦』『信頼』『誠実』をより具体的に理解しやすくするために行動指針を設定しました。これらの行動指針は、自然電力グループが大切にする価値観に基づいています。
世界中にいる自然電力グループのクルーは、この行動指針を指標に事業を進めていきます。

 

挑戦: 全ては自分次第。枠をとっぱらおう。

(自分に向けた姿勢)

挑戦の無いところに成長は無い。現状や昨日までの達成に甘んじることなく、常に新たな課題を見つけ、謙虚に向
き合おう。いつの間にか出来上がっている既成概念や自分で考える限界を取っ払い、何ができるかゼロベースで考え
よう。人のせいにしたり、言い訳を探したりする前に、自分の頭で考えて問題を発見し、解決しよう。課題が多いと
いう事はそれだけ志が高いということ。当たり前の方法に疑問をもち、改善していこう。

失敗はより良い未来のための糧。あなた自身が問題解決の当事者であり、あなた自身が変革の起点となろう。さらに
変革のチャンスを使い、自分自身を成長させよう。

 

信頼: よい仕事が仲間を増やす。

(仲間に向けた姿勢)

私たちの目指す未来は個人の手だけでは決して為し得ない。卓越した能力・人格を持った魅力的な個になろう。ク
ルー同士を大切にし、チームとしてインパクトを生み出そう。そして、地域、取引先、パートナー企業、多くのステ
ークホルダーを「仲間」として巻き込み、その信頼の絆を無限に広げよう。

信頼は、互いが尊敬し合える関係の上にこそ成り立つ。高い倫理観を持ち、あらゆるステークホルダーに対し敬意
を忘れず、相手からも敬意を持ってもらえる存在になろう。常に相手の期待値を上回る成果に拘り、至らない点を指
摘されれば真摯に改善しよう。次の仲間が増えるかどうかは、あなたの行動にかかっている。

 

誠実: 信じる未来に、全速力で。

(社会に向けた姿勢)

地球と呼ばれる船に乗客はいない。全員がその乗組員。私たちが直面する気候変動問題の解決に最大限コミットし、
常にゴールを忘れずに行動しよう。その決断は私たちの信じる未来にうそをついていないか、本当に問題の解決につ
ながるか。目の前の小さい課題に気を取られて、本当に解決すべき大きな課題を見失っていないか。人を見ず、こと
を見続けているか。その仕事は社会に対し応えるものか。常に問い続けよう。

互いの価値観や判断がぶつかる際には、「信じる未来に最短距離で近づくのに正しい選択か」を判断軸としよう。

 

+地球を楽しもう

(地球に向けた姿勢)

私たちの生活の恵みの源である地球。知って、感じて、楽しもう。自然の中で過ごす時間を大切にし、その優しさ、
厳しさ、変化を感じ取ろう。(時にはパソコンの前やオフィスから飛び出て。)

Back to Top