juwi(ユーイ)自然電力オペレーション株式会社 新代表取締役就任 及び 新ロゴマークのお知らせ

2015.05.21[ニュースリリース]

juwi(ユーイ)自然電力オペレーション株式会社では、2015年4月21日付で、ホアン・マス・ヴァロー(Juan Mas Valor)および磯野久美子が代表取締役に就任いたしました。

また、この機会にロゴマークを一新いたしました。新しい旗印のもと、さらに躍動的な活動を展開してまいります。

juwi自然電力オペレーションは、2013年以来、自然電力グループが手掛けた太陽光発電所を中心に、高品質のO&M(保守・管理)サービスを提供してまいりました。日本では新しい会社ではありますが、親会社であるjuwi(ユーイ)社(ドイツ)は、世界で2GWを超える再生可能エネルギー発電所の保守管理実績があります。juwi自然電力オペレーションは、juwiが世界中で過去15年以上にわたり蓄積してきた先行事例・経験や、国内外メーカーとの購買網を最大限に活用し、今後は自社グループ以外の発電所においても、充実した保守管理サービスを提供してまいります。

2012年の固定価格買取制度の導入により太陽光発電が注目を浴び、数多くのメガソーラーが建設されてから、およそ4年目に入ろうとしています。juwi自然電力オペレーションは、高品質な保守管理サービスの提供こそが、太陽光発電所の長期的な安定稼働に繋がり、また、日本における再生可能エネルギーのさらなる普及に役立つと考えています。


■ホアン・マス・ヴァロー プロフィール

juwi自然電力オペレーション株式会社代表取締役、juwi 自然電力株式会社取締役。
これまで複数のグローバル企業において再生可能エネルギー事業に11年間従事し、スペイン、チリ、そして現在日本にて、風力、太陽光発電の両方における建設、プロジェクト開発、事業開発およびO&Mなどの分野に携わる。2013年3月ジョイント・ベンチャーであるjuwi自然電力株式会社の取締役に就任。
2015年4月juwi自然電力オペレーション株式会社の代表取締役に就任。
バレンシア工科大学(スペイン)工学部学士、マンチェスター大学(イギリス)産業経営学修士


■磯野久美子 プロフィール

juwi自然電力オペレーション株式会社代表取締役。
大学卒業後、経営コンサルティング会社にて、資源エネルギー・化学、製薬を中心とした複数業界の中期経営計画、マーケティング戦略策定等のプロジェクトに従事。2014年自然電力株式会社に参画後、juwi自然電力オペレーション株式会社O&M事業統括責任者となる。
2015年4月juwi自然電力オペレーション株式会社の代表取締役に就任。慶應義塾大学総合政策学部卒業、カリフォルニア大学バークレー校Haas MBA.



■juwi自然電力オペレーション新ロゴマーク