地域ソリューション地域ソリューション
地域電力

地域電力

自然エネルギー発電所は、地産地消のエネルギー利用を可能にしました。
各地域に適した自然エネルギーを活用しながら、課題を解決し、
魅力を引き出します。

概要

電気の地産地消を実現するための自然エネルギー事業の立ち上げ・運営を行います。
太陽光、水力、風力といった地域の自然エネルギー資源を活用した発電所を設置し、その電力をその地域での利用を前提として提供するビジネススキームを提案します。

特徴

自然エネルギー発電所は、火力・原子力などの既存の発電方法に比べ、より小規模な設備規模での発電を可能にしました。
地域の自然資源で地産のエネルギーを創ることは、クリーンなエネルギーを地域でつかえる環境的なメリットだけでなく、非常時の電源として活用する防災の手段、売電収入を地域の活動に循環させる、新しい雇用を創出できるなど、地域ごとの課題にあわせて役立てることができます。

自然電力は自然エネルギー発電の特長を最大限に生かし、エネルギー事業を起点とした新しいまちづくりをご提案します。

サービス内容

  1. 1電力小売事業

    地域の自然エネルギー電源で発電した電気は、小売電気事業者(自然電力や、小売事業者登録を受けた企業)が電気(FIT)と環境価値を販売し、一般送配電線を経由して地域の需要家へ供給します(2019年1月時点)。
    自然電力では、電力小売事業の立ち上げをはじめ、供給のための運営のサポートを行います。

  2. 2発電事業

    自然エネルギーの地産地消を目指し、自然エネルギー資源を活用した発電所の設置と発電事業の運営を行います。

    屋根上太陽光発電所
    屋根上太陽光発電設備を設置し、そこからの直接供給による安価な電気を需要家に提供します。また、余った電気はFIT制度を活用した売電を行います。
    太陽光(メガソーラー)・風力・小水力発電所
    地域の土地・資源に合わせた発電所の開発と設置を行います。詳しくは「電気をつくる」をご覧ください。
  3. 3生活インフラサービス事業

    エネルギーインフラ事業を起点として、地域特有の課題を解決する生活インフラサービスをその地域のパートナーと協業して提供します。

長野県北信エリアでの事例

  • 発電事業地元の水流を利用して「小布施松川小水力発電所」を設置しました。
    景観に配慮した建屋を建設し、地元の方とともに保守業務を行っています。
    また、屋根上太陽光発電所の設置提案を進めています。
  • 電力小売事業自然電力・長野県北信地域でケーブルテレビ事業を展開する株式会社Goolight・長野県小布施町の3者で「ながの電力株式会社」(小布施町)を設立しました。
    取次事業をながの電力で行い、供給・カスタマーサポートを自然電力で行っています。(2019年1月時点)
  • 生活インフラサービス事業株式会社Goolightとともに、通信インフラを活用した見守りサービス等を検討しています。

小布施松川小水力発電所 プロジェクトムービー