発電事業発電事業
デジタル事業

デジタル事業

デジタル化した電力インフラのデザインに取り組みます。

概要

私たち自然電力グループは自然エネルギー発電所をつくり、運営・管理し、発電所から生まれた電気を販売してきました。
これまでの事業活動の中で、業務を効率化したり、より素晴らしいエネルギー利用を提案するためにデジタル技術の活用に取り組んできました。

自然電力のデジタル事業は、こうしたデジタル技術をオープンに提供する取り組みです。私たちは、より安価に電力が利用でき、よりなめらかに人々の間を電気が流れ、より安心・快適に過ごせる社会を実現するような、デジタル化した電力インフラのデザインに取り組んでいます。

サービス内容

  1. 1発電事業者様や運営管理事業者様向けのサービス

    自然電力グループ自身の発電業務や運営管理業務のノウハウを結集した業務支援のクラウドサービスを開発しています。IoT/AI活用の遠隔監視や分析、あるいはペーパーレス化などにより、業務効率化や売電収益の向上などを実現します。

  2. 2電気の利用者様や小売事業者様向けのサービス

    電気コストを削減したり、環境に優しい電気利用を手軽に実現するエネルギーマネジメントシステムを軸に、IoT/AIなどを活用したスマートホームや地域課題ソリューション、ブロックチェーンを活用した新しい電力流通などに取り組んでいます。